スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

共同作業。

おん。

お久しぶりです。
寒さが一段と厳しくなってきましたな。

11月上旬、まだまだ暖かい日のこと。

両家の両親を招いて
ちび妹のお宮参りをしてきてまいりました、
無事、迎えられてほっとしております。

健やかに育ちますように。

 

次の最大イベントはクリスマス。
屋内用のツリーを今年は買うか、
買わないか、かなり悩みました。

ちび兄は2歳ちょっとなんだけど。
魔の2歳児っていいますか・・・。

仮にツリーを購入したとして。
ツリーを倒さないか。
飾りをむしとらないか。
いたずらをしないか。


むふ。
・・・考えてもキリがない。

やっぱりこどもたちのよろこぶ顔が見たいよね!!
それがいちばん!!

よしっ、
買っちゃお〜!!


ってなワケで
思い切って購入しちゃったよ。


ふぅ。


ツリーの設定はもちろんここぞ!!
力仕事はパパにお任せ。

飾りつけはチビ兄とパパが共同作業。

そしてライトオン!!

華やか〜〜
部屋がにぎやか〜〜

やっぱクリスマスはこうでなくっちゃ。
こどもたちのよろこぶ顔を見られてよかよか〜。


★ちび妹2ヶ月の近況。

モノに対して目を追うように。



★ちび兄2歳2ヶ月の近況。

おしゃべりさんになって
コミュニケーションがたのしい。



この時期、
みかんがおいしいですよね〜〜。

ちび兄が買ってきたみかんに
興味津々だったので1個渡す。

どうするか見てみたかったので
あえて皮を剥かず、そのまま渡してみた。

・・・・すると。


!!!!!!!


ちび兄の横に置いてあった
フォークをみかんにグサッと!!


みかんちゃん、哀れでした。。

皮を剥いてくれるかな〜と
期待したママだけど・・・。

まだ難しかったんだね(汗

フォークで刺してくるとはおもわなんだわ〜〜。


ほなほなまたね〜
lemonらいふでした★★















新記録。

おはよう◎

前回はたくさんのコメントを
いただきありがとうございました♪


ただいまチビ妹の睡眠中。

睡眠9時間。
あと1時間で10時間・・・
新記録なるか?!


まだ生後1ヶ月なのに、
夜中の授乳が1回あるかないかの
生活ペースになってきており、大人並のペース。
よく寝る子でママとしては寝不足に困らず。

非常に助かっています。



親孝行だね。

まだ小さいのでどうしても
チビ妹ばかりに目がいってしまいますが。
チビ兄に幸い、赤ちゃん返りはなく
チビ妹ちゃんをすごくかわいがってくれている。

いえ、正直、異常なくらい。。。ww


赤ちゃんが好きみたい。
これもまた親孝行。

感謝感謝です。

でも、たまにすねるときがある。
我慢してはるんやろなと思うときがある。
そんなときは好きなものを作ってあげてみたり。



お兄ちゃんだからって
できるだけ我慢をさせたくないな。


ヘルプとして来てくれていた
うちの母が大阪に帰ってからは・・・

2人のこどもたちの面倒を見ながら
何かと慌しく晩御飯も作れないんじゃないかと、
弱気になっていたけれど。

どうやら
今のところは意外と大丈夫みたい。

イライラしまくるかと思ったけど、
一人目に比べて余裕があるせいか、
そうでもなかったり。

二人目がぎゃんぎゃん泣いても
冷静になっている自分。

旦那さんの協力もあり、
何かとやっていけてます。


みなさんに感謝。


私はどちらかというと
人に頼るのが苦手で1人で
頑張ってしまう癖があり、
最終的にしんどなってしまう。

それが悪循環になって
イライラしまくってたし。

1人目の育児のときに
身に染みてわかったので。
今はしんどくなる前に
旦那さんに助けを求めてる。


旦那さんもしんどいやろけど
・・・今だけだ。w


前向きに見方を変えると
『今しかできないこと』


うん。


今週末はお宮参り。
晴れたらいーな。


ほなほな、lemon育児でした。


またね★

退院しました。

お久しぶりです★

さっそくですが、
9月25日、無事に出産しました。
1人目に続きドタバタ出産。


予定日は10月10日。

一人目帝王切開出産やったので
二人目も帝王切開での出産を希望。

そのため事前に9月26日に入院し、
28日に帝王切開出産が決まる。


あとは出産に向けてゆっくりするのみ!


と心構えしていたのだが。



23日夜〜
ちび兄ちゃんが予想外の高熱を出す(汗)
24日になっても依然、高熱のまま。

ヘルプとして来てくれているうちの母が
いるのだが、車の免許を持っておらず。

わたしの運転で小児科へ。


実はこの時から
お腹の張りが強くなってたんよね。

強い前駆陣痛なんやろな〜って
思い当たることはあってんけど・

ちび兄ちゃんがゼーゼーと
呼吸が早くて辛そうで、
このまま産科に向かうわけにはいかず。

お腹の痛みはまだ我慢できる範囲
やったのでちび兄の受診後、
自宅で一緒に横になる。

でも、昼から痛みがさらに増す。
とうとう腰にもじわじわと痛みが・

予定の28日まで待ってくれ〜
と念は押してみたものの。

正直、
この痛みじゃぁ、
きっと間に合わないな…
という確信はあった。


でも、せめてちび兄の発熱が
落ち着いてからと願うばかり。

それどころか、
お腹の痛みはいっこうに増していき、
時間がすごーく長く感じた。

そして夕方には
ちび兄の体調が
ようやく落ち着き、
パパも仕事先から帰宅。

夜からはちび兄が
スヤスヤと深い眠りについたので、
わたしも寝ようと思っていた矢先、
お腹の痛みの波長がだんだん短くなり。
7分おきになっていることに気づく。


やばい。
産まれるわ・・・。


パパの運転で産科へ。


産科へ着くなり、
子宮口が開いているので
朝までには間に合わないから
至急、帝王切開しましょう。とのこと。

(帝王切開→
わたしの場合、今回は逆子というのもあったけど
一人目帝王切開を経験しているので、
自然分娩すると子宮破裂のリスクがあったため、
至急帝王切開になった)


30分も経たないうちに手術室に運ばれる。


え?!今から?!


カメラとか持って来てないし…


ちび兄にちゃんに
ママ、産科へ行くね。
しばらく入院するね。

とお話してないし…。


翌朝、目を覚ましたら
ママがいないことに、
パニクるかな…??


など、など…。


術中、頭ん中、ぐるぐる。
いろんなことを考えた。


しばらくして。


無事に元気な女の子を出産しました〜・


ドタバタ出産。


でも、今、思えば26日に
入院して手術日を待つより、
至急手術のほうが心の準備がすぐに出来たというか。

確かに、術後の傷口は痛むけど。

入院生活が一般より
長くてしんどかったけど。

わたしとしては理想なお産やったと思う。


あと、感動したのは
ちび兄とちび妹との初対面。



泣けた!



ちび兄、久しぶり会ったら
ママにはすねてたけど・・


ちび妹を見ると嬉しそうな表情を
見せてくれてなでなでしてくれた!
優しいなぁー。



ママ、嬉しかったよ。



そして寂しい思いをさせて申し訳ない
気持ちがいっぱいになって。
泣いてもうた。


ちび兄は我慢してる顔だったけど。


ママが泣いたらまた、
ちび兄が不安になるのに。


泣いたらあかん!!
と言い聞かせても止まりませんでした。


ちび兄もよくがんばって
おうちでお留守番してえらい!
帰ったらいっぱい抱き締めてあげよう!
と思ったよ。



ほんま、
あらためて思うのは。


お産って何かが
起きるかわからんもんやな〜。


これから、いろんな意味での闘いが
待ってるだろうけど、家族みんなで
力を合わせて乗り越えるゾ〜。


以上、長々になりましたが。
lemonマタニティライフでした。


ではではまたね〜★